サポートに徹する理由

田中です。今から約20年前…田中はある学習塾に勤めていました。

そして、私が受け持っていたクラスは、偏差値40あるかないかの子たちが集まっている…別名「動物園」。

もう壮絶でしたよ。笑

教えても…教えても…できるようにならない。

「どうすればできるようになるのか?」と悩み続ける日々の中で、徐々にあることに気づきました。

この子たちは、できないのではない。
求められている知識を身につけるための土台がないんだ…。

ということで、自分が受け持っている子たち1人1人の状況を分析し、ある子には小5の内容を勉強するように指示し、ある子には小6の内容を勉強するように指示し、進捗状況をチェックしていったのです。

すると…どうでしょう。

今まで理解できなかったことが徐々に理解できるようになり、勉強への取り組みが積極的になっていきました。

指導者がきちんと1人1人と向き合うことで、誰でも変化/成長することができる

この経験が、今の私の礎になっています。

だからこそ、DXやAIの導入にほど遠い業種でも、どれだけITの活用が苦手な方に対してもしっかりと向き合って、デジタル技術/AIの導入を支援できると思っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次